会社案内

代表挨拶

MESSAGE

人と地域と未来の為に
〜地域に感動と笑顔を〜

代表取締役社長  久保田 哲也

 現在私たちを取り巻く環境は、目まぐるしく変化しています。こうした変化に対応する為、私は弊社の持つ戸別配達力・商品力・組織力を最大限に引き出し、さらなる成長を実現し地域に愛され、地域に「感動」と「笑顔」をご提供し続けます。
 新聞の普及は年々減少しつつあります。少子化や若者の活字離れ、インターネットの普及による情報収集の変化、携帯電話や通信機器(パソコン)などの固定生活費の増加によるものが原因と考えられます。

 しかし、いわき市(地方)においての新聞購読率は世帯数からみて全体の90%超と需要が高く、地域社会における新聞の重要性を強く感じています。私は地域の報道機関として地域社会での役割を担うとともに地域の皆様のお役に立てられるよう情報発信と地域活動をし続けます。
 また、新聞を通じて時代に適合した新しい顧客価値をご提供していきます。これらの事の原動力となるのは、多様な人材です。個々の社員が総合的な人間力を高め、これを発揮できる労務環境づくりを進めていきます。
 私は全社員の先頭に立って、その力を集結し一人ひとりが輝き共に目標へ向かい、着実に成し遂げ実現していきます。

経営理念

PHILOSOPHY

  • ◇顧客満足を第一に考え新聞を通じて地域社会に奉仕する。
  • ◇地域企業の見本となる新聞販売店を目指し、有能な人材を育成する。
  • ◇お客様の為に私達はひとつになる。

会社概要

COMPANY PROFILE

会社名
有限会社久保田新聞店
代表取締役社長
久保田哲也
創業
1998年(平成10年)8月
資本金
300万円
所在地
〒971-8111
福島県いわき市小名浜
大原字上坪3番地
連絡先
0246-92-3085
従業員
50名

〜ASAとは〜

ASA(アサ)とは、Asahishinbun Service Anchor朝日新聞販売店の略称です。
朝日新聞をお客様にお届けする最終ランナー(Anchor)そしてお客様と朝日新聞をつなぐ錨(Anchor)という願いが込められております。

地域活動

COMMUNITY ACTIVITIES

営利企業であることと同時に、地域に根ざした一企業であることを自覚した行動を心掛けています。久保田新聞店では、社会貢献活動の支援活動や協力を行っています。

  • 教育

    課外授業への協力

    毎年、地域小学校の課外授業「町たんけん」の場を提供しています。

  • 環境

    ごみ0(ゼロ)

    毎年5月30日(ごみの日)に地域内の公共施設(公園・海岸)などの一斉清掃を実施しています。

  • 希望

    スポーツ教室の実施

    元プロスポーツ選手を招いて地域の少年少女たちへの経験の場を提供しています。

  • 期待

    地域の活性化へ

    日本フットボールリーグJFLに所属する「いわきFC」を応援しています。

アクセス

ACCESS